【カイキ選手の珍道中】 全日本選手権編 その2

【カイキ選手の珍道中】 全日本選手権編 その2

というわけで、静岡入り2日目です!

今日は大会前日という事で、朝からしっかり練習です!
パークの開場が11時だったので、それにあわせてパークに向かいます。

 

こんな感じの洒落た受付で手続きをすませ、会場となるパークへ

明日はこんなパークで大会が行われます!

外にもパークがあります。

こちらのパーク、東静岡駅の目の前にあり、静岡市がオリンピックにむけて、世界基準の施設を!という事で作られたオープンしたてのパークです。

インラインスケート、BMX、スケートと連日賑わってます!

福山市もこれぐらいフットワーク軽く、良い物作って欲しいものです(^ ^)

 

とにかくデカイしスピードがめちゃくちゃ付きます!開場してすぐに入場したのですが、すでに練習している子供達が30人以上はいました。。。

もちろん、みんな本気!お父さん、お母さんも本気です!

技が出来ないからと悔しがる子や、悔し涙を流す子まで!ピリピリしてます。

 

そんな中カイキ選手、、全然ダメです。

ストイックさが足りないです!完全に雰囲気にのまれ、同年代や年下の子ばかりなのですが、自分より上手な子をみてビビってました。

もはや心が折れてしまった模様。

しまいには

足を捻ったと言いだします!

多分、嘘です(笑)

すでに予選落ちした場合の言い訳作りが始まってます!

確かに、僕が見た感じ予選通過はかなり厳しいです。。

今回は予選落ちしたとしても何か得るものがあってくれればいいのですが、、

やっぱりこの子上手いなーっていう子は本気さが違います!朝から晩まで、本番でやる技を何回メイクしてもひたすら何回も何回も繰り返し練習してました!

という事でやり残した事はかなりありそうなカイキ選手ですが、明日はどうなることやら。頑張ってほしいですね。

さすが静岡!ラーメン屋のお茶のレベルも高いです!

関連記事一覧

  1. 【弓ヶ浜スケートボードコンテスト】

    週の始まりの月曜日、 VORES本日もオープンしております!   さて、昨日は鳥取県は米子市の弓ヶ浜公園にて行われたスケートボードコンテストに参戦してまいりました!   大会に参加されていた皆様お疲れ様でした!   天候にも恵まれ最高の1日となりました!     今年は豪華ゲストもやってくるということで お店に滑りに来る若手たちも誘い大人数で乗り込むことに、 そして大会現場の弓ヶ浜パークに着くと既に大勢のスケーター達が朝も早くからバリスケしているじゃありませんか!   早速みんな滑りまくるのかと思いきや何人かは その雰囲気に圧倒されなかなか滑れず、、、 まだまだですなっ!w っと言いたいところですが楽しむのが一番の醍醐味、 あまり気負わずにおっさん連中はとりあえずビールで乾杯し ゲストの滑りを見たり滑ってみたり、、 ゆる〜く過ごさせていただきました。     そんな中この男は違います! VORESライダーの難波カイキは終始ギラギラとした目で 滑りまくり、そしてまたまたやってくれました、 あっさりとAクラス優勝をゲット!!   勝負強さを見せつけてくれました、カイキおめでとう〜〜!!!     見せつけてくれたと言えば豪華ゲスト陣もです! 最近POLARのインターナショナルライダーとなった三本木心、 QUASIの田中ショウゴ、そんなPOLARやQUASIを取り扱う代理店"KUKUNOCHI SKATEBOARD DIST"で働く"浜のプーさん"ことセラ君、皆スキル、スタイル共に圧巻の滑りでした!!   そして目玉イベント"ネギレース"では昨年タイトルを 勝ち取ったVORESチームでしたが準決勝にてゲストのKukunochiチームと対戦! 完全に焦りが出てしまいKukunochiチームに惨敗してしまいました。 来年はまたタイトルを奪還したい限りです!   また長くなりすぎてしまうので書ききれませんが、 ガールズクラス、シニアクラス、Bクラスの大会も いろんなドラマがあり胸を熱くされられる場面多々ありました!   やはり大会という名のお祭りはいいものだなと再確認、 帰り道に福山OGの松浦氏のナビで松江により出雲そばを 皆で食し、大会を振り返りあーだこーだ言いながら帰路につきました。   大会を開いてくれた主催者の方々本当にありがとうございました!   現在も触発された若手がVORESパークで激滑りしておりますw   ということで本日も21時まで皆様のお越しをお待ちしております! 明日、火曜日は週に1度の定休日となっておりますのでお間違いのないようよろしくお願いします。

  2. 【秋の匂い】

    お盆休みも終わって、憂鬱になっている方もちらほらいるみたいですね! 昨日はそれまでの暑さが嘘の様に涼しい1日で、夕方は秋の様な感じが漂っていましたね。 本日も少し暑いですが、全然過ごしやすいですね!! 夕方からは涼しくなりそうなので、スケートには最高ですよ!   話は変わりますが、今年も大会に参戦しているキッズたちの集大成、 【AJSA全日本アマチュア選手権】が近づいてまいりました。 世界やオリンピック出場への足がかりにもなるコンテストで去年、カイキ選手が出場しましたが見事に惨敗いたしました。。   今年もカイキ選手は出場権をGET出来そうなので、参戦予定です! 最近のコンテストはレベルも高く、当日ちょっと練習したぐらいでは全然通用しません。。 ってことで、9月に4日間と10月の本番には4日前から静岡にINする予定ですが、、、、、   お金がかかります!!!   なので、カイキ選手自らこんなものを用意   目標金額は2往復分の新幹線代とホテル費用の合計5万円! ぜひ応援してあげていただけると嬉しいです!   最後にこちらはお店の宣伝です 【adidas skateboading】の在庫一掃SALEやってます! 超絶お買い得価格でやっておりますので、サイズが合う方はラッキーです! ぜひチェックしてみてください   それでは本日も21時まで、皆さんのお越しをお待ちしています!      

  3. 【カイキ選手の珍道中 その5】 「AJSA九州沖縄地区第1戦 Switchパーク 後編」

    ダラダラ焦らしすぎて、どうやら皆さん「カイキ選手の珍道中」シリーズに飽きて来ているようですね(O_O) 次で最終回となりますので、ぜひ最後までお付き合いください! ということで、携帯を取り戻した我々は、一旦ホテルにチェックインすることに! もちろんホテルまでの足はありませんので、疲れたこの日はもうタクシーでホテルまで行こうと思っていたのですが、 優しい優しいSwitchパークのオーナーが車で送ってくれるということで、お言葉に甘えて送っていただきました。 感謝です!!     Switchパークの近隣には3件ほどホテルが有るようで、どれも車で10分ぐらいの距離、そのうちの一つのホテルを予約したのですが、 我々が泊まった部屋はホテルというか、もはや合宿所(^ ^) 久々に二段ベットを使いました。 カイキ選手は我先にと、上を陣取ります!ここら辺は子供です     ホテルで夕食も済ませ、部屋に戻ると、 WI-FIをゲットした現代っ子カイキ選手のFace Time攻撃が始まります! 一体、何人に電話するのかというほどテレビ電話しまくります。     とここで、前日参戦すると言っていた広島スケーターでカイキと同い年の 【ジエイ】もようやくSwitchパークに到着したとの連絡があり、我々ももう一度スケートしに行くことに! この時、時間は夜10時くらいです! (*ジエイの写真を撮り忘れていたので、隠し撮りしたジエイ)     もちろんパークに行く足はありません! 今回はジエイのお母さんがホテルまで迎えに来てくれました!! ほんと、皆さんにお世話になりっぱなしで、ありがとうございますm(_ _)m     ここから第二ラウンドスタートです! ですが、僕はもう疲れたので、二人のルーティンチェック! 二人とも時間を測りながら明日の本番でのルーティンを繰り返しました。     もはやこの時間になると、パークにはスケーターも我々ともう1人のキッズスケーターのみ!貸切状態です。   このもう一人のスケーター【大弥】くんは、お父さんと宮崎から参戦だそうで!年はカイキ&ジエイの1つ上ということで、3人ともすぐに仲良くなっていました! しかも、泊まるホテルも同じホテルということで、カイキが 「絶対部屋に遊びに来てね」 と、プレイボーイなセリフを吐いておりました!まぁ相手は男なんですが。。。     大弥くん親子は一足先にホテルに戻り、カイキ&ジエイはそのまま12時の閉店まで滑りきり終了です。 子供の体力はすごいです(O_O)     帰りもまたまたジエイお母さんに送っていただき、ようやく長い1日も終了です! と思いきや、ホテルに帰ると、またもカイキ選手のテレビ電話攻撃が始まります!ですが流石のカイキ選手も疲れていたようで電話しながら寝てましたね。。     ちなみに何回もカイキに「お風呂に入れ」と言ったのですが、 「俺は朝入る派だ」 と言い張り、汗まみれのまま寝ておりました。     わりと不潔なやつなんで皆さん気をつけてください!!!     いよいよ明日は本番! 次回最終回ですので、最後までお付き合いください。 大会の模様の動画も完成しておりますので次回同時にアップ予定です!       本日もみなさんのお越しを心よりお待ちしています!!      

  4. 【カイキ選手の珍道中】全日本選手権編その1

    久々の投稿です! 人気シリーズで反響の多い、カイキ選手の珍道中(o_o) 今回も始まりましたよー! 今月のカイキはかなりのハードスケジュールで10月頭は地区予選の大会で大分へ! その地区予選を通過し全日本選手権への出場権を獲得したので、先週末はその練習の為に静岡へ! そして、今週末いよいよ本番のAJSA全日本選手権への参戦の為、本日より静岡入りしております。 そこらの営業マンばりの移動距離でガンガンスケートしております!   この全日本選手権はといいますと、日本全国の各地区で行われている地区予選の各地区上位16名が出場することの出来る大会で、この最終戦の全日本選手権で上位8名に入ると、プロ資格がGET出来る日本中の猛者が集まる大会なのです(o_o)   という事で本番は土曜日ですが、本日、木曜日より現地に前乗りして、しっかり準備しております。 今回は出来るだけリアルタイムでブログ更新していきますので、時間がある時にでも是非チェックしてみて下さい!!        

  5. 【カイキ選手の珍道中 その2】 「AJSA九州沖縄地区第1戦 九州上陸編」

    おはようございます! 前回の続き【福岡上陸編】です。長い記事となりそうですが、楽しんでいただけると嬉しいです!! コンテスト前日の土曜日、今回は新幹線での移動です! こだまの早割だと広島~博多は子供片道1500円という格安料金で移動できます。 カイキは小学6年生なのでギリギリ子供料金適用!かなりお得です! ですが。。。県外から『Switchスケートパーク』に行こうと思われている方!絶対に車で行くことをお勧めします! 理由は後々わかりますが、車で行くべきだったと何度思ったことか。。 ということで朝9時、新尾道駅でカイキと待ち合わせ、、、、 時間になってもカイキ現れず。 少ししたところでカイキお母さんから寝起きの声で電話 「10分で行く!!」と、 親子で寝坊です! まぁ、想定内! スケーターは基本集合時間には間に合いません。そうだろうと思い集合時間は新幹線出発の1時間前にしておりました! 完全に想定内(^ ^) 10分待ってようやく眠たそうなカイキ選手の登場です! 緊張で寝れずにやってくるのではないかと思いましたが、しっかり寝れたみたいでよかったです。 長旅ということでお菓子もたくさん買い込んで、いざ出発です!駅の改札でカイキお母さんとはお別れし二人で新幹線ホームへ この日はカープのデイゲームがあったようで駅のホームはカープファンがたくさんいました。 そうこうしてる間に新幹線がやってきたので、乗り込み、ひと段落と思いきや、ここでカイキ選手 「携帯がない!(O_O)」 と言い出します。 いやいや、乗り込む前まで携帯でゲームしてたでしょ。 ポケットの中、、、ない! カバンの中、、、、ない! 急いでホームに探しに戻るカイキ、戻ってくるもホームにもなかったと、 新幹線出発まであと2分!!! やばいやばいと諦めかけたのですが、 そーいえばこいつ、さっきホームの窓から外を覗いていたな、、、 走ってホームに戻り窓まで行ってみると、、ありました!! 窓のフチに携帯、普通に置いてありました スケートは子供じゃないんですが、ここら辺はまだまだ子供です。 ということで、新幹線も無事発車し、ようやくひと段落です。 新幹線では特にトラブルもなく博多駅到着! カイキも福岡は初めてということでテンション上がってましたね! まだまだカイキ選手の珍道中は続きますが、今回はこの辺で、、 色々書きたいことありすぎて、ほぼ新幹線に乗り込むまでの話しになってしまいました(O_O) 焦らしすぎて申し訳ないですが、もうしばらくお付き合いください! 次回はようやく【Switchパーク編】です!!!

  6. 【カイキ選手の珍道中】全日本選手権編 その3

    2017年、全日本選手権終了です! 結果はと、言いますと。。。   ぶっちぎりの予選落ち!! 完全に練習不足!カイキ選手、完膚なきまで撃沈しました。   他の選手達もほとんどが同年代の子ばかり、カイキより小さい子達ももちろんいましたし、上位入賞してましたので、言い訳のしようがないです(o_o)   話は変わり、オリンピック効果でしょうか? 取材陣も来ています!   他にも、 ローカルテレビ局の密着取材でテレビクルーを引き連れてくるスケーターなど! 盛り上がりをみせています。     さて、来年はAJSAにでてみようという方がいるかもしれないので、言っておきます! 中四国、九州沖縄地区と他の地区ではレベルが段違いで違います!! おそらく、毎日のスケートの練習の質が違いますねー、今回の様なコンテストに出る子達は半年、1年かけて、そのコンテストを見据えた練習をしていた様です! 大会会場に10日以上泊り込みで練習って子も結構います。   そのぐらい、本気で滑っている子供達がたくさんいましたねー! 少なくても福山周辺では、そこまでするスケーターは聞いた事ありません。 僕も含めて、楽しくスケート出来ればオッケーという方はいいんですが、本気でプロになりたいとか、スケートで食べて行きたいって子はまず死ぬ気でスケートしないと厳しいですよー! 今回、カイキ選手は身をもって痛感したのではないでしょうか??   応援して下さった皆さんありがとうございました! いい結果を出せず、申し訳ないです。   という事で、現在我々は今回優勝を決めた【佐々木トア】も通う、三重県にあるスケートショップ&パーク【SOUTH TREE】に来ています。